So-net無料ブログ作成
検索選択

釜石と大槌で講談聞いていただきました [講談日記]

線香花火.png

線香花火ナイトは、3/11と7/7と8/11の19時30分に、
日本全国で一斉に鎮魂と復興に願いを混めて線香花火をしよう!
未来の語り継ぐ、新しい風習を作ろう…という催しです。
思いを未来につなげよう、全国をつなごう…と。

釜石にある、運動公園であった処に作られた、大きな仮設住宅
私はそこでの「線香花火ナイト」の前座・お楽しみ役として
講談でお役に立とうと伺いました。

皆さんからご協力いただいて集まったチャリティー資金で動きました。
寄付もたくさんできて、喜んで頂けました。
線香花火も、養成所の生徒や、親戚に配って花火をして頂きました。
線香花火の購入が、資金援助になるのです。
個別包装手数料が、仮説の方々に還元されるのだそうです。
利益が開催資金にまわされます。

私は7日に釜石で「金子みすゞ伝」
せっかくなので、8日に大槌へ行き「中村久子伝」を語りました。
なので、各出版社からそれぞれの本も何冊か購入して
会場となったサポートセンターに置いて頂きました。
皆さんに助けられている思い、感謝と、責任感と、何も出来ぬ思いと
自己反省たくさん…

せめて、自分の手の届くところ、今こうして関わりを持てたところ、
個人の力で出来ることをやる続けること。
今は、そう言うことではないかと思っています。

8/11の19時30分、またこの思いが広がって、
日本中で、今自分の居る場所で、線香花火が輝いたら嬉しいと思います。

そして、犠牲になられた方々が、天国で寂しくならないように、
日本中に灯りが付いたら、どんなに奇麗な日本列島になるでしょう。

家族で仲間で、線香花火をしながら、
震災のこと、防災のこと、家族の絆、いろんなことを語ることができたら、
3.11から始まる、日本の新しい大切な風習が生まれたということになるのでしょう。

これが、今の若者たちから始まったということが、
とっても素晴らしいことに思えるのです。

線香花火ナイトプロジェクトのサイトです。
http://www.facebook.com/senkouhanabi

そして、笑顔プロジェクトともお知り合いになれました。
http://lafestainc.sakura.ne.jp/smile/

私は私で「講談」頑張ろう!

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

y-arafi

7/10は過ぎてしまいましたが、ますますのご活躍をお祈りします。☆
by y-arafi (2012-07-17 07:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。