So-net無料ブログ作成
検索選択
朗読の新たな道 ブログトップ

朗読会 99のなみだ から「鋸山へ父と」 [朗読の新たな道]

P1000341.JPGP1000359.JPG
昨年から、年に一回だけのつもりで朗読会に出演してます。
リンダブックス「99のなみだ」160万部突破というヒット作品から
涙が流れるお話しばかり。

今年、私が選んだ作品は父と娘の「親子愛」
娘が、親の愛情に感動しちゃう!っていう話しです。

「人間て やっかいなもの」
気が付いては、忘れ、反省しては同じ事の繰り返し。
同感することの多い作品を選びます。
感情移入しやすいから。

仕事じゃない時は、好きにやりたいですから。
楽しんで、泣いてもらいます。

上手く行くと、嬉しくて、またやろう!って気になります。

朗読は、講談と、違う緊張感。
疲れた… でも、爽快です。
19年前の朗読の殻は、突き破った感じです。
RIMG0086.jpg

6月4日朗読会に出ます [朗読の新たな道]

昨年18年ぶりに出演した朗読会
とっても評判が良かったので、嬉しくて、今年も出演を決めました。

題材は去年と同じ「99の涙」リンダブックスから選ぶことになりました。
このシリーズ本は、コンビニで買えるミリオンセラーです。
私の読む話しは「鋸山へ父と」
離婚したばかりの傷心の娘が、父親の一人暮らしする部屋へ舞い戻ると・・)

どのお話しも、そのまま読むと40分はかかりますが、
どのお話しも、20分位に作り直して読みます。
なので、全体で二時間くらいの朗読会です。

昨年は、浅茅陽子さんとご一緒でしたが、
今年は赤座美代子さんとご一緒になります。
会場は 東京有楽町駅から歩いて1分
    ニッポン放送 地下3F イマジンスタジオ
料金は 3800円

チケットを60枚確保しました。まだ14枚残っています。
昨年は、一週間前に売り切れました。
お申し込みは c-ookubo@ga2.so-net.ne.jp

当日、私の応援会長のブールミッシュ社長兼パティシエの
吉田菊次郎先生のご好意で、チョコレートプレゼントがあります。
4日の昼の部のみの特権です。[るんるん]
99のなみだ本チラ裏ラフ2.jpg

森雪のかけらが、ひょっとしたら [朗読の新たな道]

18年ぶりに朗読会に出演しました。
その音声が配信になりました。
http://www.febe.jp/content/content_57909.html

私の講談に、「森雪」の「かけら」を求める人がいるけれど、
それは無理。
無理というか、無駄。
無駄と言うか、無意味。
でも、朗読の中には、ありかもしれない。
なので、安いし、買ってみて下さいナ[ひらめき]

お話会ジャック [朗読の新たな道]

公民館の図書館で「おはなしの部屋」が月に一度開催されている。
夏前から覗きに行っていて、チャンスがあったら読ませ下さいと
お願いしていた。
今日、そのチャンスがやって来た。
いつも2〜3人のお話をする人が来ているのに、
今日は一人だけ。
お客様はどうやら小学校低学年の女の子が3人。

紙芝居のコーナーに行って「おむすびころりん」をピックアップ
その間に一人のお話係のご年配の女性が、二冊読んでいた。
では、よろしくお願いします。

読み始めると、小さい子供と、赤ちゃんを抱えているお母さんと、
次第に人が増え始めた。
お母さん3人が、けっこう真剣に聞いている。
よちよち歩きの女の子が、すぐそばに来て、
きゃっきゃ言い乍らうなずいて聞いてくれる。

これってすごく、やりがいがあるな〜。
もちろん、ボランティア。
そして私は一人の近所のおばさん。^^

勉強になった!
朗読にもこんな、交流ある朗読ができる。
朗読の新たな道 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。