So-net無料ブログ作成
検索選択

節分祭 鶴岡八幡宮にて [春水&洋子]

明日は、鎌倉の鶴岡八幡宮で、豆まき!

1時から。

「ふくはうち〜」だけ、言うらしい…

境内に鬼はいないから…[るんるん]

謹賀新年 [春水&洋子]

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今年から「声優・麻上洋子」を「声優・一龍斎春水」とします。

講談も、声優も、「一龍斎春水・いちりゅうさいはるみ」に統一です。

新たな旅立ち、どうそ応援して頂けますよう、お願い致します。

明るく、平和で、活力ある一年となりますよう、念じます。

危うく母迄 [春水&洋子]

ちょっと口演の長旅から帰宅の深夜
母の様子が少し変???

翌朝の訪問看護士さんが、血中酸素濃度が低いのに???
明くる日が内科医師の訪問日だったので、
連絡を取っていただいて「明日、血液検査をしましょう」ということに。

その深夜3時半ころ、母の体が冷たい汗でびっしょりに。
目が上がって、唇が黒くなってきて…

病院の緊急対応電話番号に通知、
医師から入院先に連絡を入れて頂いて、
救急車を呼んで、搬送。
血中酸素濃度は70%台、
重炭酸が10台、
ナトリウムが110台、

いつ急変してもおかしくないと言われ…
泊まりました、病室に。
ドキドキ、ハラハラ、

夜中に痰を詰まらせるたび、ナースコール

しかし!復活!!!
母は凄い!
来週には退院。
でも、交代で部屋に泊まります。

今日居る部屋は、富士山がよく見える素晴らしい独り部屋です。
一番高価な独り部屋だけど、他が空いていないので、
一番安い独り部屋料金で泊めて頂いています。
母、ラッキー!!!

コンドミニアムな感じです。
目が見えたら、意識があったら、どんなに母は…

でも「お家が一番」な母です。
「早くお家にかえろぅ」と言った母の声が聞こえて来ます。

湘南国際マラソン大会に参加! [春水&洋子]

P1000812.JPG
10kmの部、完走!
しんどかった!
なかなか練習できなかった。
5kmでくじけそうだった。
でも、根性で…完走!
次は、来年の2月の予定。
湘南藤沢市民マラソン大会です。
格好だけは、なんとか…
P1000811.JPG

8月29日「視点・論点」(NHK) 出演します [春水&洋子]

P1000417.JPG
読売新聞の「ケアノート」記事が切っ掛けで、
NHKオピニオン番組「視点・論点」でもおしゃべりすることに。
介護は想像力」というタイトルです。

放送は8月29日月曜日 総合放送4時20分から30分まで
            教育放送12時50分から13時まで

丁度この日辺り、国会でごたごたしそうなので、ニュース
入ったら、延期ですが…

この日は「麻上洋子」での出演ですが、着物で講談もちょっと。

11月3日には「一龍斎春水」で出演することになり、
その時はどうやら「声優」の声をちょっと…かな。

二つの名前を、しっかり生きてます。

被災地の方へ、情報の拡散のお手伝いです [春水&洋子]

http://www47.atwiki.jp/sokai311/m

上記ページは「避難者用・ホームステイ疎開先リスト(携帯可)」です。

「震災で自宅を無くした方
 原発で自宅に帰れない方
 一時的に、県外へ避難?疎開?しませんか?
 大半は公営住宅です。
 料金は無料などもあります。」

というお知らせです。
必要な方の目に留まって、お役に立てたらと思っての掲示です。
24548165_1150923030_167large.jpg

仏像が届けられる♡ [春水&洋子]

24548165_1150923049_128large.jpg
大槌町へ向かう仏像です。
鳥取の山本竜門仏師の作です。
名古屋の知人の元へ、大小様々30体届けられました。
「被災地へ送ってくれと頼まれたんだけど、春水さん、どっかある?」
「あります!」
被災した建設会社の社長さんが受取って下さる事になりました。
8体が、ZAKIさん経由で大槌町へ届けられます。
地元の復興と、会社の再建、そして…。
幸せを、祈りを!

大槌町の子ども達への支援がこうして その2 [春水&洋子]

大槌町のこどもたちへの支援をお願いした私の地元
藤沢の小学校が2校ある。
前の日記に書いた鵠洋小学校と、
もう一校が村岡小学校という。
ZAKIさんの「助けて」発信からすぐ、二人の校長先生に電話をした
村岡小学校では、もう7年間も「講談教室」をさせて頂いている。
校長先生はこの間に入れ替わって、四人目になる。

現校長先生は、PTA会長さんに連絡をしてくださった。
PTA会長が何とも行動力のある方で、文房具類を集めると同時に
子供達に、大槌町の子ども達へのメッセージを書かせてくれた。
その応援メッセージと、荷物をトラックに積んで、
会社の社員の方達と、ある夜出発して大槌町へ。
自らの手で届けて下さったと言う。

そのことをお手紙で教えて頂いたのは、一昨日のこと。
知らないうちに、こんなに嬉しいことが運ばれているなんて!

今年度も、村岡小学校で予定されている「講談教室」
みんなと逢うのが、楽しみ!!!


生活班 班長として [春水&洋子]

この「ぶろぐ」で、このところ度々登場のZAKIさんの支援活動、
Team Yamato生活班という名前を添えて送ることになっている。

・・と言えば、班長として頑張らなければ[グッド(上向き矢印)]です。
本当は、班長は、ZAKIさんであるべきなんだけれど。

昨日、地元で開催した講談会の収益で、支援物資を送ることにした。
いつもより、お客様が集まって下さって、
いつもと同じ入場料金額なのに、匿名寄付金ありで入金額が増え、
出演者に交通費も支払わず支出をすごくおさえて、[ふらふら]

岩手県大槌町の教育委員会からだされている、足りない物資のうち
墨汁と本を選んで、
縁ある人々に問い合わせると、
出来るだけ安くして、協力させて頂くと言っていただけて、
一週間の内には、目的地へと品物が届くことになります。[わーい(嬉しい顔)]

ご協力頂いた皆々様に、感謝いたします。
お客様、出演者、スタッフ、お手配いただいた方々・・・[揺れるハート]

大槌の子供達への支援がこうして [春水&洋子]

大槌町に小学生が700人、
文房具が必要というZAKIさんの発信に答えようと、
私の地元、藤沢の小学校の校長先生に電話をかけた。
毎年「講談教室」をさせて頂いている小学校が複数ある。

その一校である鵠洋小学校の校長先生は、
他校の教頭先生をなさっていらしたときからのお付き合いで、もう7年間。
電話をしたとき、その校長先生はお留守で、女性の教頭先生が応対。
「今は春休みなので、その間にもいち早くと、
 先生達で文房具を集めて行動を始めていますから、安心して」

昨日、改めて校長先生から電話がある。
今年の「講談教室」の依頼と共に
「大槌町へも教育委員会との繋がりで連絡をとりあって
 支援を始めて居ますので、ご安心を」と。

嬉しい!
本当に、人と人との繋がり、
温かい繋がりを感じる。
感謝。
メッセージを送る