So-net無料ブログ作成

実写、見ました [声優日記]

P1020181.JPG
恐る恐る、そして興味津々で、
茅ヶ崎の映画館で見ました。
館のスタッフがみんなヤマトの衣装なのにびっくり。

チケットを買う時、森雪の声で買ってみました^^
その日は12月1日
結構空いていると思いながら座りました。

佐々木さんのナレーションだ!
緒方さんのアナライザーだ!
伊武さんも、絶対やる訳だ・・
あ、みゆきさんかな?

真田さんは、本当に真田さんにしてくれてる、
長官も、そのまんまと言える、
徳川の死に方が同じだぁ〜、
島君は、やっぱりまじめだなぁ、
斎藤は雰囲気だしてる!
艦長は、だんだん沖田艦長になってくるのがベテランの技だと・・

ヤマトをほとんど知らない人と見ました。
ヤマトの話しがどういうものか、初めて解ったと言っていました。
そして、いいものだねと。

明るくなって後ろを見たら、席がいっぱいになっているのに驚きました。
劇場を出て、スタッフが来ている衣装が欲しいなと思いました。

イメージは潰されませんでした。
ヤマトを知らないこれからの世代の人が、ヤマトを知ってくれる事が
有難いとおもいました。
そして、元祖のアニメを見てくれたら、幸せだなと。

あの日以来、ヤマトでリンクしている人とは、
ヤマトの敬礼で、お別れの挨拶をしています。

TBSラジオの爆笑問題の番組でヤマトを取り上げて下さるというので、
取材をして頂きました。
私のコメントが終わった時、太田さんが言ってくださいました。
「雪の声が、アニメ声じゃなくて良かったと思っていた。
素人っぽいというか、自然なかんじだったな」と。
新人の私には、素人っぽさしか武器がなかった。
アニメのヒロインの声が、自然な声であってほしいという思いがあった。
アニメファンとして、精一杯の日々だった。

実写版に、突っ込みどころは満載だけれど、
ヤマトを好きな人たちが集まっていたと聞いて、幸せを感じました。
私、ヤマトがとっても大切。

リホーム中の我が家、かつての私の部屋の壁にポスターが貼られていました。
それを覆っていた本棚の中から、ヤマトクルーズのチケットが出て来ました。
「今、出て来る訳だ[目]

感謝 [声優日記]

西崎義展プロデューサー様
 ありがとうございました
 どうぞ安らかに

 共に夢を追いかけた人々を、お守り下さい
 これからも夢を追いかける人々を、温かくお守り下さい

 みんなの感謝が届きますように
 
 心から御礼申し上げます
 

野沢那智さんと師匠 [声優日記]

声優としての大先輩「野沢那智」様
お悔やみ申し上げます

私が真打ちに昇進した平成16年春
日本橋亭での披露興行に来て下さいました。
びっくりしました。
講談会へ来て下さる先輩は、そう多くはありません。
飲みに連れて行っていただいたり、
番組で長くご一緒だったり、
そんな先輩方のうちの、何分の一かです。

野沢さんとはそんなにプライベートにお話ししたこともなく、
大先輩すぎて、ちょっと私がひいていました。
でもその日、「師匠と会いたいんだ」とおっしゃいます。
「え?師匠とどんなお繋がりが?」と思いました。

師匠にうかがいました。
「薔薇座が始まった頃、劇場にお客の足がながれるように
寄席をやってみようということになって、協力したんだ」

私のアルフォンさんは、私の師匠とも縁があったのですね。
そう言えば同年代。
師匠が昭和14年生まれ。
野沢大先輩は昭和13年生まれ。
松本零士先生も昭和13年生まれ。

生身の人間が愛おしいのは、限り或る命と温かい身体。
ガラスのクレアはそう思っていました。

いつか私も同じ時代を生きた声優仲間と、順番に命終えていきます。

野沢那智大先輩、お疲れさまでした。

頑張れ機関車トーマス [声優日記]

「頑張れ機関車トーマス」って、65周年なのですって。
日本は今年、終戦後65週年だから、同じことに驚きです。

65周年記念DVDが10月に発売されるそうですが、
絵本形式で、お話しを私が読むことになりました。
アニメ化された話しと同じものを、何本か読んでいます。
朗読に続いて、アニメではこうなりました!というように、
同じ話しのアニメが続いて流れるDVDです。

大人が子供に、絵本を読んであげるとき、
少しでも参考になったら、嬉しいと思います。

こんな仕事がしたかったので、とっても嬉しい!
近所の児童館で、子供達を前に読んでいたことが、
とっても役に立ってます^^!

「頑張れトーマス、65周年記念DVD」
ソニー・クリエイティブプロダクツから10月29日発売予定です。

18年ぶりの朗読会 [声優日記]

講談を始めてから、一度もしなかった朗読会の出演。
どこかで再開したいな〜と思っていた朗読。
それがこんなに素敵なステージで叶いました。
99の涙.jpg

不覚にも、風邪で体調不全。
二日前に声が出ない!
本当に情けない私を痛感。

でも、お客様は、本当にありがたいものでした。

メーテルさんも、聞きに来て下さいました。
マコさんが、見守っていて下さると思うと、背筋がピンとしました。
ブールミッシュのチョコレートが160箱、お客様用に届けられました。
社長パティシエの吉田菊次郎先生は、ドイツでお菓子の金メダルを受け
授賞式でドイツに居て、聞きに行けないからと、こんな凄いプレゼント。
先生は、三年続けての金賞。おまけに今回は6個の金メダル。

客席は、満席で 130人と聞いていたのに、
160人のお客様。
講談からのお知り合いも多く、講談でしか私を知らない方の感想に興味ありです。

声優麻上洋子のファンの方も、来て下さって、
講談の私のときより、より森雪の思い出に浸れてもらえたみたいな感じがします。
mixiでの呼びかけは、またまた効果絶大でしたね。

浅茅陽子さんと初めてご一緒させていただいて、
とても勉強になりました。
有難い出逢いでした。

多くの方々に、またもや感謝のひと時でした。

さて、今度の挑戦は?!!

雪が降るから家に [声優日記]

雪が降るから取りやめられるような用しかなかった。

姉も、夫も、プレッシャーを掛けて来た。
不細工なゴム長を履いて行けとか、
雪道は車の運転は厭だから、歩いて帰って来いとか、

事務所の集会がある筈の日であった。
けど、欠席にした。
段取りが、納得いってなかったし。
不景気だからね、蠢こうとするのだよね。
稼ぎ頭が、出て行ってしまったからね。
受け入れた事務所だって、大変だよね、今時分。
こういう集会って、乗りでやっては駄目よね。

YouTube春水ライヴ第二弾の編集を考えていたら、
あっという間に、雪が降り出す時間になり、
確定申告の準備を始めたら、あっという間に今日が終わる。
両方とも、得意分野ではないもの。

一日、何にも出来ないもんだ。
母をほったらかした。
でも、家の中が、ちょっと賑やかになってる。
姉が、定年退職したから。
母も笑顔が見える。

木曜日に転倒して、お尻にダメージ受けました。
歩くのも、座るのも、キツイのです。
たまたま整体に予約がしてあり、手当が最高で、痣が最小です。

骨は大丈夫だけれど、肉はでこぼこになってます。
濡れた歩道を走っては駄目よ!!

田の中勇さん 安らかに [声優日記]

声優の大先輩、田の中勇さんが亡くなられました。
東京に住んでいた時、お近くだったので、
プライベートのばったりすれ違いが、よくありました。

生き方に、独特の美学、信念をお持ちの先輩だと思っていました。
声優のお仕事のときは、とても役を楽しんで居られたように見えました。

田の中さんの素晴らしいピアノ演奏を聞かせて頂いたことが
あります。
お洒落で、すごく素敵でした。
あのお姿は、今も脳裏にすっかり焼き付いています。

声優の仕事が、誇りあるものであり続けるよう、後輩をお守り下さい。
「おい、鬼太郎!」
私も、良く真似をさせて戴いています。

ご冥福をお祈り申し上げます。

真・恋姫無双で講談師 [声優日記]

http://www.youtube.com/watch?v=ojzu3rWj7co

見つけましたので・・・
これで、見られるのかなと思い乍ら、貼付けてみました。
私の持ち役が、姿を隠しての講談師という〜
6分34秒くらいからです。

嬉しいスイーツ [声優日記]

http://yaplog.jp/e46m3/archive/814
の、弁慶堂さんからすっごく美味しいスイーツが届き、
もう、感激で、掲示しちゃいます。
091219_2255~01.JPG

丁稚羊羹は、毎年嬉しくて、
今年の新作の「ふわりん」が、いい食感で、
松本零士先生のパーティーで数年前にお逢いしてから、
ずっと、この暮れには、幸せな気分に[揺れるハート]

で、お店をご紹介させて戴こうと思ったら、ホームページが見つからなくて、
http://yaplog.jp/e46m3/archive/814
みてくださいませ。

ファ見る で森雪のような [声優日記]

CSファミリー劇場の「ファ見る」で、影キャラクターの声で
進行役さんと掛け合いをしています。
どう考えても「森雪」キャラです。
でも、雪らしからぬ発言、発声をしております。
一ヶ月、私です。
勿論、現場で生の掛け合いでしたよ。
ハプニングが多く、結構こういう仕事は大変なのだなと思いました。[ふらふら]
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。